失敗しない美容室でのオーダーの仕方

いつも美容室で担当する美容師さんに、

なんとなくおまかせしてしまったり、恥ずかしさからうまく希望が伝えられなかったという方は多いと思います。

「なりたい髪」になるためのオーダーの仕方を紹介します。

●「お任せで」は×!

美容師さんはお客様の顔の形、髪質を見て「似合う髪型」をご提案していきます。

しかし、お客様が「どうなりたいか」「理想像」はお客様自身にお話しいただかないと美容師さんは分かりません。

●自分のことを恥ずかしがらず話してみましょう

お客様の「こうなりたい」を美容師さんは一緒に共有し、お客様にご満足いただける素敵なヘアスタイルにしたいと思っています。

カウンセリングのときは病院やエステで話すときのように、恥ずかしがらずに自分のことを話してみましょう。

 

当店もお客様とのカウンセリングを大切にしています。

お客様の「素敵」「こうなりたい」をお客様と一緒につくっていきます。

 

 

関連記事

  1. 髪をかきあげる女性
  2. 黒い髪の女性
  3. カラーリング
  4. カットした髪
PAGE TOP