シャンプーの2度洗いについて

普段皆様はどのようにシャンプーしていますか?

中でも「二度洗い」については意見が人それぞれです。

今回は仕方によって髪質や頭皮の質が変わる「シャンプーの二度洗い」についてご紹介したいと思います。

〇シャンプーを二度洗いするメリット

・汚れを落として頭皮を清潔に保つ

・スタイリング剤などの洗い残しを防ぐ

洗い残しは、かゆみ頭皮ニキビなどのトラブルの原因となります。

〇しかし、二度洗いのデメリットも・・

・余分な皮脂まで落としてしまい、乾燥してしまう

頭皮の皮脂は多すぎると臭いやかゆみ、抜け毛の原因になりますが、地肌の潤いを保ったり外部からの刺激を守ってくれる役割をしています。なので全く不必要ということではありません。顔などの肌と同様、頭皮も歳を重ねるごとに皮脂が少なくなっていきます。二度洗うことによって、最低限必要な皮脂までも落としてしまう可能性があります。

・洗浄成分が強すぎて抜け毛が増える

洗浄力の強いシャンプーを使用した際、洗浄効果が必要以上に強くなり髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。ダメージすることによって髪の毛に栄養素が行渡りにくくなり抜け毛の原因になります。

・擦りすぎて頭皮が傷つく

擦ることによって血行はよくなりますが、頭皮を擦りすぎてしまい頭皮トラブルの原因にもなります。

〇二度洗いが向いている人は?

・たくさん汗をかいた人

・スタイリング剤をつけた人

・髪の毛の量が多い人

・洗浄力の弱いシャンプーを使用している人

上記以外の方は一度洗いをオススメします。

一度洗いで重要なのは髪の毛をしっかり濡らして泡立ちやすい環境をつくることです。そのためにはお湯だけの予洗いをしっかりしましょう。

〇シャンプーは二度洗いが正しい日も、正しくない日もあるということ

「汗をかいてるかかいていないか」などでその日にあったシャンプーの仕方で健康な髪の毛、頭皮を保ちましょう。

 

 

 

関連記事

  1. 頭皮マッサージ
  2. 髪をかきあげる女性
PAGE TOP