縮毛矯正をする前に知っておきたいこと

5月の中頃ですが、梅雨に入りましたね。

この時期悩ましいのが髪の毛の癖やうねりが出てしまうことです。

そういったお悩みを解決するのが縮毛矯正ですが、いくつかのポイントをお伝えします。

○縮毛矯正とストレートパーマの違い○

縮毛矯正もストーレートパーマも基本は同じ薬剤を使用し、ハリのある状態に戻します。

縮毛矯正はアイロンで熱を加え、熱の力を借りて髪を伸ばして頑固なくせを取り除きます。

縮毛矯正は髪の毛を切らない限り半永久的に残りますが、ストレートパーマは3ヶ月程でもとの状態に戻ります。

○それぞれのメリット○

縮毛矯正:悩みの種だった頑固なくせをしっかりと伸ばせるのが縮毛矯正のメリットです。
まっすぐサラサラなストレートヘアになることができ、うねりのない指通り滑らかな美しい髪を目指せます。
高い湿度の日でもまとまり、気分良く外に出られます。

ストレートパーマ:縮毛矯正はしっかりとくせを伸ばしてしまうため、髪質によっては髪がぺちゃんこになってしまうことがあります。
しかし、ストレートパーマなら縮毛矯正より緩めに伸ばしてくれるので、自然な仕上がりになります。
くせがあまり強くない人におすすめで、くせを伸ばしすぎないことで丁度良い仕上がりになります。

○デメリット○

縮毛矯正に関してはブリーチをするのと同じくらい髪の毛が傷みます。毎回全体施術をすると、どんどん毛先のダメージが酷くなっていきます。

当店では繰り返しされる方は、根元のみの施術もおすすめしております。

○縮毛矯正とストレートパーマは、自分の目的に合ったメニューを選ぶことが大切です。
まっすぐにするなら縮毛矯正という訳ではなく、ストレートパーマでナチュラルにもできます。

詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 頭皮マッサージ
  2. ヘアカラーの様子
PAGE TOP