ヘアドネーションについて

暑くなり、バッサリカットする方も多くなっています。

長さがある方は「ヘアドネーション」を考える方もいらっしゃるようです。

当店はヘアドネーション賛同理美容室ではないため、カウンセリングの際「ヘアードネーション希望」とお伝えください。

サロンでカットし、お客様自身で送付していただくようになっています。

○条件について○

●31cm以上の長さがあること。医療用ウィッグとして使用できるの最短の長さは31cmです。※引っ張ると切れてしまうほどのダメージでなければ寄付可能。

●髪の毛が完全に乾いていること。
髪は乾燥した状態で、くせ毛等は伸ばした状態で計測して下さい。湿っていると移動中に繊維が痛みやすくなり、カビなどが繁殖すると周囲の髪もまとめてダメージを受けるので注意してください。
●切り口を輪ゴムでしっかりまとめていること。
毛束は根元を輪ゴム等でしっかりと括ってください。紐などで縛ると途中でほどけてしまうので、ゴムを使用してください。
●髪の束は同一人物ごとにまとめること。
ウィッグは長さによって選別されます。複数の髪の毛を送る場合には、全員のものをまとめて束ねず個人で束ねてください。
パーマやヘアカラー、縮毛矯正等の化学処理が施されている場合でも、トリートメント等で日常的に手入れされていて、主観的にダメージの少ないものであれば問題ありません。

カット後は袋に入れてお渡しします。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

関連記事

  1. 編み込んだ髪の女性
PAGE TOP